読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マチフル -machifull-

新潟や日本や東南アジアの街ネタブログ。見たり聞いたり読んだり買ったりの感想メモも。目指すは陸マイラー。

広告

【NGT48『青春時計』】デビュー作が週間1位!大事なのは「メジャー感」

広告

NGT48もアルビも「メジャーな感じ」が大事なんです。

新潟を拠点に活動する「NGT48」のメジャーデビューシングル「青春時計」が、オリコン週間CDシングルランキングで初登場1位を記録しました。
1週間の販売枚数は16万271枚に上り、都道府県別の販売数では新潟県が最も多かったそうです。すごい!
◇NGT48 オリコン週間1位 「青春時計」売り上げ16万枚|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20170418319149.html

 

 

国内5組目のAKBグループとして2015年に結成されたNGT48は、先行チームよりも人口規模の小さい地方都市でうまくいくのかと心配する声もありました。
デビュー作が東京より新潟県内で多く売れて1位を記録したのは、地元密着アイドルとして成功を収めたと言っていいのではないでしょうか。

『青春時計』がどんな曲かはYouTubeを観てもらうとして、僕が思ったのはなんだかコマーシャルソングみたいだな、というところでした。
◇NGT48『青春時計』MUSIC VIDEO / NGT48[公式]
https://youtu.be/n-iXRXpfVTs
ミュージックビデオは新潟で撮影していますが、楽曲自体に新潟が出ることはなく、ある意味正統派なアイドルソングと言えるでしょう。

以前書いた『MAXとき315号』とは違うところを狙っているようです。
◇【Maxとき315号】AKB人気投票1位!「夢が叶う街」新潟のイメージソングに - マチフル -machifull-
http://fullmatch.hatenablog.com/entry/2017/01/23/232323
『MAXとき315号』はたしかにいい曲でしたが、あくまでご当地ソング。
全国に打って出るのに必要だったのは「ご当地感」より「メジャー感」と言えそうです。

◇ ◇ ◇

もうひとつ、新潟のエンタメ界隈の特異性を表しているのが、サッカーJ1のアルビレックス新潟。
昨年の平均観客数を見ても、浦和や大阪など大都市のチームに交じって2万人以上の観客を集めています。
これもJ1というメジャー感があるからこそ、と言えるのではないでしょうか。

そんなアルビが今シーズンは苦境に立たされています。
先週16日は甲府に今シーズン初勝利をあげましたが、22日の試合はFC東京相手に3-0と、結果だけ見ればいいところはありませんでした。
現時点の順位は17位とJ2降格圏に入り、早くも「今年はついに降格か?」と言われる始末。
観客数も22日はホームで2万人を割っています。

https://www.instagram.com/p/BTLogs-g_Bt/

オレンジ色の夕日が見えても、勝てない。点が入る気すらしない。今年も厳しいシーズンになりそうだな。#albirex #swannow

一旦はJ2に降格しても、再びJ1に上がってきて、上位で活躍しているチームはあります。
でもアルビが仮にJ2に降格したら、メジャー感がなくなってみんな冷めてしまうのではないか…と心配になります。
なんとかJ1にとどまって、メジャー感を維持してほしいと思います。

22日はビッグスワンに北風が吹き付け、思いのほか寒いホーム観戦でした。
夏に向けて暑くなれば調子が上がってくるのでは。そんな期待を抱きながら、ビッグスワンへ通う日々が続きます。