読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マチフル -machifull-

新潟や日本や東南アジアの街ネタブログ。見たり聞いたり読んだり買ったりの感想メモも。目指すは陸マイラー。

広告

【2016年に買ってよかったもの】平屋建ての家、買っちゃいました

私的出来事

広告

お題の締切は終わっていますが、今年買ってよかった(と思いたい)もの。
家、買っちゃいました。

https://www.instagram.com/p/BCmBE7SQ9OK/

庭に梅の咲く家を見に来た。

すべてはここから始まりました。
これまでの家から歩いて5分ほど。
「砂の町」新潟市の砂丘の住宅地で出会ってしまったのです。

これまではエレベーターなし、急な階段を上った3階にリビングのあるビル暮らしでした。
今はまだいいけど、足腰立たなくなったらどうしよう…という不安。
そんな時に出会ったのが、今年買った平屋建ての家でした。

土地は約60坪。十分です。
庭に面してどーんと広く窓があるので明るいのが、何より気に入りました。少し高台にあるので視線をそれほど気にしなくてもいいのも○。
玄関を出てダッシュ3分で海が見えるのも気に入りました。

これで約2千万円。やられてしまいました。翌日には申込書にハンコ。衝動買いです。

◇ ◇ ◇

住んでみて約半年。
住み心地ですか? いいですよ。
2千万円払って衝動買いして「買わなきゃよかった」なんて言ったら、家族に怒られます。
いや、ホント、最高です。

真ん中のLDKに面して、三方に個室がある間取りは、ホント我が家向きでした。
これまでのビルでは3階フロアをほぼワンルームにして暮らしていました。2人の子どもが小さいうちは快適でしたが、さすがにそろそろ個室が必要。とはいえ、これまでワンルーム状態だったのがいきなり孤立した個室というのもどうよ?って。
引き戸を開ければリビングと一体になり、適度につながって過ごせるのは我が家にはベストでした。ムスメの部屋のガラクタアートがリビングに侵食するのは予定外でしたが。

では、この家で悪いところはあるかって?
はい、住んでみなければ分からなかったところはたしかにありました。

まず、夏が暑い!
昼間閉め切ってて夜帰宅すると、室内気温が40度近いんですよ。ヘタすりゃ熱射病にもなりかねないレベル。
平屋建てって、こんなに暑いの?と驚きました。これまでの3階は開けっ放しでしたから…。

そして冬は寒い!
窓が大きく広いからでしょうか。一応二重サッシなんですけどね。
ビルと違って木造なので気密性も低いのでしょう。鉄筋コンクリートのビル暮らしもひんやり冷たい感じはありましたが、床暖房だから部屋は快適だったんです。やっぱり床暖房を入れようかな。それとも薪ストーブ?

あとは、庭の手入れも結構面倒です。
何もしないで放っておいたら夏には草ぼうぼうになってしまいました。
仕方ないので草を刈って、黒い防草シートを庭じゅうに貼りました。草は生えなくなりましたが、なんか殺風景です。うーん。

海が近いのも夏はよかったのですが、冬はドドドド…と荒波の音が家まで響いてきます。The日本海!という感じですね。
海との間は標高15メートルほどの砂丘なので波が家まで来ることはありえないのですが、職場から自宅方面を見ると砂丘を越えんばかりに荒波が打ち上がっているのが見えます。結構怖いです。

でもいいんです、マイスイートホームですから。2千万円ですから。
一番予定外だったのは、前の家がなかなか売れないことでした。

というわけで、次回に続きます。