読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マチフル -machifull-

新潟や日本や東南アジアの街ネタブログ。見たり聞いたり読んだり買ったりの感想メモも。目指すは陸マイラー。

広告

【マチフル的2017年】来年はどんな年に(都市に)なる?全国街ネタ予報

広告

2016年も残り3週間弱。来年はどんな年になるのでしょう。
国内各都市の新しい動きをまとめてみました。

■【新潟市】中央区役所が移転&大和デパート跡取り壊し開始

まずは地元新潟から。
中央区役所の移転が夏ごろになりそうというのは先日も書きました。
◇中央区役所が来夏NEXT21へ移転…古町は変われるか? - マチフル -machifull-
http://fullmatch.hatenablog.com/entry/2016/12/05/234720

さらに、2010年に閉店した大和デパート跡の取り壊しが1月にも始まるようで、閉店から6年あまり、一帯の再開発がいよいよ動き出します。
2019年度中に、商業施設とオフィス、にぎわい広場からなる地上11階、地下1階の複合ビルが完成する予定とのこと。
取り壊しも含めると、3年ほどは工事が続きそうです。

■【東京】銀座松坂屋跡に「ギンザシックス」、4月にオープン

変わりゆく都市、東京。
来年中にオープンする商業施設もいろいろありそうですが、一番の注目はやはり銀座松坂屋跡にオープンする商業施設「ギンザシックス」でしょう。
◇銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」来年4月20日に開業 ラグジュアリーメゾンが出店 | Fashionsnap.com
http://www.fashionsnap.com/news/2016-10-26/ginza-six420/

大丸松坂屋と森ビルなどが手がけるこの施設。
当初は松坂屋の建て替えと思っていたのですが、『銀座で最も歴史があった「松坂屋」の看板を降ろし「百貨店はやらない」と決断した』のだそうで、中央通りに接する路面店にはスーパーブランドの旗艦店がずらり。
「観世能楽堂」やツーリストインフォメーションも備え、単なる商業施設にとどまらず、銀座の一大観光スポットになりそうです。
新潟的には玉川堂のお店が入るのも要チェックです。

■【横浜】「ヨコハマトリエンナーレ2017」、8月から開催

3年に一度開催される現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2017」が、横浜美術館と横浜赤レンガ倉庫1号館をメイン会場に、2017年8月4日から11月5日まで開かれます。
◇『ヨコハマトリエンナーレ2017』タイトル&コンセプトを発表 - アート・デザインニュース : CINRA.NET
http://www.cinra.net/news/20161013-yokohamatriennale

今年のコンセプトは『世界における「接続性」と「孤立」の状況について様々な角度から考察し、人間の想像力・創造力によってデジタル的な視点では把握できない世界の複雑さや繋がりを多角的に捉え直すことを目指す』のだそうですが…よく分からないですね、すみません。実際に見て感じることにしましょう。
翌2018年には新潟でも「大地の芸術祭」「水と土の芸術祭」が行われる予定です。これらの芸術祭へつながる展示が横浜でも行われると思われるので、関係する方は要チェックです。

■【名古屋】LEGOの屋外型テーマパーク「レゴランドJAPAN」、4月開業

名古屋市の金城ふ頭に、レゴブロックのLEGO社による屋外型テーマパーク「レゴランドJAPAN」が、来年4月1日に開業します。
◇レゴランド名古屋の料金やアクセスは?2017年4月開業!
https://s8000.works/archives/1171

デンマークやマレーシアなど世界6ヵ国ですでに開業している「レゴランド」。今回名古屋は世界7ヵ国8ヵ所目となります。
『「東京のTDL、大阪のUSJ、名古屋にはレゴランド!」と言われるレジャー施設を目指している』のだそうで、レゴで再現した世界の街並みのミニチュアや、ジェットコースターなどの遊園地、知育アトラクションやホテルなどが、13ヘクタールの敷地に揃います。
マレーシアのジョホールバルにあるレゴランドには何度か行っていますが、TDLやUSJと比べると対象年齢がやや低い感じでしょうか。幼稚園から小学生くらいにぴったりな感じです。

名古屋では他にも、駅前に新たな高層ビル「JRゲートタワー」が来年4月にオープンするなど、リニア中央新幹線の開業に向けて着々と準備が進んでいるようです。