読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マチフル -machifull-

新潟や日本や東南アジアの街ネタブログ。見たり聞いたり読んだり買ったりの感想メモも。目指すは陸マイラー。

広告

【痛い「四十肩」】背中の肩甲骨周辺グリグリで楽になる ※個人差 ※自己責任

まだ40代だから、五十肩じゃなくて四十肩でいいよね。

最初は慣れない東京暮らしで左肩を寝違えたかと思っていました。
でもだんだん眠れないくらい痛くなってきて…調べてみたら、え?四十肩?
四十肩の正式名は「肩関節周囲炎」。
眠れないくらい痛む急性期を経て、腕が上がりにくくなる慢性期に至るようです。
こんなにズキズキ痛むとは知らなかったなぁ。

原因はよく分かっていないのだそうです。
ということは医者に行っても、ぎっくり腰の時に「二足歩行する人間の宿命」と言われて終わり、みたいなことにまたなるのでしょうか(未だに恨み節)。
痛み止めの注射をすることもあるというけど…注射は嫌だなぁ。
でもずきずき痛むのはたまりません。
何か痛みが和らぐ方法はないかと探して、見つけたのがこのサイトでした。
◇辛い四十肩・五十肩の症状がたった3日で改善!その治し方教えます! | スーパー主婦を目指すSAYURIの日記帳
https://www.6balace.com/chiebukuro-shijyuukata

『ツボ押しは即効性があるとは聞いたことがありましたが、あれだけ辛かった四十肩の症状が、たった3日で改善するとは夢にも思っていませんでした』って。
サプリメントやサポーターはともかく、背中のツボを押すくらいなら、やって損はありません。
早速ムスメを呼んで「いつもの背中グリグリ、やって」
実はウチのムスメ、普段からヒジを使って背中をグリグリマッサージするのが得意なんです。

そうそう、いつもの背骨の辺りから、もう少し左の肩甲骨の辺りへ…。その瞬間、電気が走るような激痛が走りました。
たぶんこのサイトに紹介されていた「天宗」という、肩甲骨の真ん中辺りのツボを刺激したのだと思います。
思わず悶絶。ううう、もういいから…ありがとう。
でも押し終わるとなんかスッキリした感じ。これは効くかも…。

こうして連休中に何度かムスメにグリグリしてもらい、そのたびに悶絶していましたが、連休明けにはすっかり痛みも引いていました。
すごいですよ、肩甲骨ぐりぐり。
腕もちゃんと上がるから、慢性期になったわけではないでしょう(と信じたい)。

というわけで、痛い四十肩には背中の肩甲骨グリグリが効くみたいです。
個人差はあるかもしれませんし、最初の電気が走る激痛はすさまじいので、そのあたりは自己責任で。
いきなり人に押してもらうより、マッサージ棒みたいなので始めてみるのがいいかもしれません。

背中グリグリで楽しい40代ライフを!